AX

事故車 購入

交通事故示談金の相場

【事故車の購入】おさえておくべき注意点とは?

読了までの目安時間:約 4分
事故車 購入

自動車の買い替えを考える時に、

まずは新車か中古車かを決めますよね。

 


スポンサードリンク

 

新車の方がもちろん長く乗れる上安心も大きいですが、

中古車にも試乗車や新古車、訳ありのもので

お買い得に購入できる車もあるのです。

 

 

車販売店では事故車も販売されていますが

あまり響きの良いものではありません。

 

 

ただし、事故車も購入の際にいくつかの注意点を

捉えておけば、自分の条件に少しでも近く、

安価で納得のできる車に出会えることもあるのです。

 

 

事故車購入時の注意点は?

 

 

注意点の1つとしてはまず事故車の概念です。

 

事故車 購入 注意点

 

事故車というのは、なんとなく

人身事故を起こしたような車のイメージがあります。

 

 

もちろんそれも事故車にはなりますが、

他にも条件があります。

 

 

事故車というのは、

「骨格に関わる損傷がある事故を起こした車」

のことを指します。

 

 

車検証上では、

修理歴がありと記載された車のことです。

 

 

骨格に関わる損傷を修理、交換することで

事故車扱いとなります。

 

 

そのため、極端に言えば

空から何かが降ってきて天板に穴が空いたりした場合も

事故車となるのです。

 

 

逆に、とても目立つ部分ですが

フロントガラスに飛び石などがぶつかって割れてしまい

取り替えたとします。

 

 

この場合は骨格に関わりませんので

事故車とはならないのです。

 

 

また、自動車同士の衝突などでは

大きく損傷をすることが予測されます。

 

 

その一方で、ちょっとした運転ミスでの自損事故は、

ほんの少し骨格に傷がつく程度の場合もあります。

 

 

この事故の大小や、人身事故か対物なのかによって、

購入する際の基準は変わると思いますが、

販売する側の記載は一律で「事故車」になります。

 

 

ですのでまずは、その事故車の事故原因が何なのかを

はっきりと聞いておく必要があります。

 

 

次に注意点としてあげられるのが、

破損箇所の確認です。

 

 

先程述べたように、どのくらいの事故であっても

記載は一律事故車ということになります。

 

 

破損、修理箇所は販売店でも確認できますし

車検証があれば自分でも確認が可能です。

 

 

例えば衝突によるドアの凹みや

天板を擦ったことによる凹みなどの修理は、

事故車扱いになっても、運転への支障は出にくいです。

 

 

逆に、縁石の乗り上げや内装まで突っ込むほどの

交通事故だった場合、エンジンやマフラーなどの

排気に関わる部分の損傷が考えられます。

 

 

そうなると、修理をしていても溶接が甘かったり、

事故部分の劣化などによって

運転中にトラブルが起こることも考えられます。

 

 

もちろん購入するのであれば、

それも納得の上で購入するとは思います。

 

 

しかし、いざトラブルが起きた時に

迅速で的確な対処を求めるのであれば、

修理箇所の確認は必須となります。


スポンサードリンク

 

タグ : 

事故車の買取

この記事に関連する記事一覧

【カービュー】事故車を高く売却できる、無料一括査定サイト


事故車は廃車にするよりも事故車買取業者がおススメです。事故車買取業者を使えば、廃車の手間はかからずにそのまま車を売却できます。 査定は複数の買取業者に依頼できるため、驚きの高額査定がつくこともあります。
交通事故

車・バイクの買取サイト

ユーカーパック

ユーカーパックは、今までの車の売り方の1つだった「一括査定」と比べ、『より高く』『より簡単』『より安心』に車を売ることの出来るサービスです!

カービュー

ソフトバンクグループ「カービュー」による中古車の事故車査定

バイク王

CMで有名なバイク王



スポンサードリンク