AX

事故 和解金

交通事故示談金の相場

事故和解金について注意することを詳しく説明

読了までの目安時間:約 4分

みなさんは、

交通事故などで

当事者となった事がありますか。

 


スポンサードリンク

 

車の保険や医療費など、

当事者間でなにかと

問題が発生します。

 

 

その当事者間の

問題の解決方法の1つとして

和解金があります。

 

 

今回は事故和解金に

ついて説明します。

 

 

まず、和解金についてご説明します。

 

 

交通事故や事件の当事者間で

やり取りする際に、

よく聞かれる言葉として

示談金、和解金、慰謝料があります。

 

 

これらの言葉には

どのような意味や

違いがあるのでしょうか。

 

 

実は、示談金と和解金は

名前は違いますが

内容はほとんど同じなのです。

 

 

これらは、ある私法上の

紛争において、

事故や事件の当事者間で

合意した結果の金額を表します。

 

 

それとは別に慰謝料とは、

当事者や被害者の

様々な痛みや悲しみなど

精神的苦痛に対した

賠償金額を表します。

 

示談金と和解金は、

当事者間の紛争に

関わるすべてにおいて

解決するためのお金です。

 

 

基本的に、示談金や和解金には

慰謝料のお金も含まれます。

 

 

和解金の相場はあるのか?

 

 

和解金を一言で表すと、

和解によって合意された金額です。

 

 

基本的に和解とは民事上の

争いを裁判ではなく、

当事者間の合意で解決することです。

 

 

事件や交通事故の和解に

よって支払われる和解金には、

実は明確な相場はありません。

 

 

なぜならば、交通事故の内容により

被害者の損害や治療にかかる費用、

物品の損害、慰謝料、

当事者間での過失割合など

色々な要因が複雑に

発生しているからです。

 

 

そのために和解金は、

同じような事故に見えても

内容によって金額が

大きく変わってくる場合もあります。

 

 

和解金は一般的には、

当事者同士が納得すれば

いくらでもでも問題がないのです。

 

 

そのような特徴をもっているため、

和解金の相場は一概には言えません。

 

 

ただし、注意しなければならないことは、

自分が被害者になった時に

和解金が極端に少なかったり、

加害者になった時に

極端に多くなるということです。

 

 

このようなことを

回避するために和解金には

相場はありませんが、

事故和解金の内訳を確認することで、

各相場はある程度分かりますので、

そこを見る必要があります。

 

 

交通事故や事件において、

自分が被害者や加害者に

ならないことが1番です。

 

 

しかし、どんなに日頃気をつけていても

事故を起こしたり、

事件に巻き込まれることがあります。

 

 

そういった時に

当事者同士のやり取りが

発生します。

 

 

もし当事者同士で

和解することになれば

事故和解金も発生しますので、

多すぎる額を払ったり、

もらえる額が少なかったり

しないようにしっかりと

内訳を確認しましょう。


スポンサードリンク

 

タグ : 

交通事故の示談金交渉 交通事故の示談金の相場

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク