AX

当て逃げ事故 警察

交通事故示談金の相場

当て逃げ事故が警察ばれる可能性を簡単に説明

読了までの目安時間:約 5分

当て逃げ事故を起こした時に

そのままバレずに逃げ切る事は

できるのでしょうか。

 

 


スポンサードリンク

 

 

ここでは当て逃げした時に

バレる可能性について知りましょう。

 

 

・車の当て逃げはどの程度バレるのか

 

 

車を運転していて

他の車に接触してしまい、

そのまま逃げてしまうと

当て逃げはどの程度の割合で

バレるでしょうか。

 

 

バレる事は8割がた無いと言えます。

 

 

かなりバレる可能性が低いですが、

100%バレないとは言えません

 

 

いずにしてもそのまま逃げるよりも

警察に連絡するようにしましょう。

 

 

現実問題としては

車と接触しても

バレない事は多いですが、

周りにカメラなどが

設置されていた時や

目撃者がいた時などは

ナンバープレートを

チェックされていて、

それにより警察に

バレる事はあります。

 

 

・人をひいて逃げた場合 

 

 

人をひいて逃げてしまった時には

ほぼバレてしまいます。

 

 

いわゆるひき逃げは

当て逃げよりもずっと検挙率が高くて

警察にしても、

見過ごしません。

 

 

死亡事故になると

その検挙率は90%以上になります。

 

 

したがって人をひいてしまった時には

必ず逃げる事なく

救急車に連絡を入れます。

 

 

それから警察と加入している

自動保険会社にも

連絡を入れるようにします。

 

 

・どうしてバレてしまうのか

 

 

思わず他人の車に接触事故を

起こしてしまい、

バレはしないだろう、

とそのまま逃げ去る人がいます。

 

 

しかし、周囲に監視カメラや

当てられた車に車載カメラが

備えられていたら、

当て逃げした人の車に

ついてナンバープレートが

分かってしまう時があります。

 

 

仮にナンバープレートを

特定されると警察が

調査すればすぐに持ち主は分かります。

 

 

ですから逮捕される事になるのです。

 

 

そのため仮に軽い掠り傷程度

だとしてもやはり

警察に連絡を入れるべきでしょう。

 

 

当て逃げ事故を起こしてしまった時にするべき事

 

 

車を当ててしまった時に

持ち主が分かる時には、

警察と自動車保険会社に

連絡をします。

 

 

当事者同士で話し合いで

解決する方法もありますが、

後々揉め事になると

余計に面倒になる事があります。

 

 

警察、それから契約している

自動車保険会社に

正式に処理して

もらう方がいいです。

 

 

修理の費用なども

保険会社に間に入ってもらい、

処理してもらう方がいいでしょう。

 

 

その方が相手と

揉め事を起こす事なく

問題を解決していけます。

 

 

その時のためにも

マイカーの自賠責保険も

任意保険も両方が

加入しておくようにすると便利です。

 

 

当て逃げ事故を起こすと

その場から逃げてしまいたくなるのは

ある意味では当然です。

 

 

しかし、当て逃げ事故をした事を

申告する事は

社会人として当然です。

 

 

逃げる事無く

当て逃げ事故の事実を

告げるようにしましょう。


スポンサードリンク

 

タグ : 

交通事故の示談金交渉

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク