AX

交通事故 慰謝料 基本知識

交通事故示談金の相場

交通事故の慰謝料で後悔しないために基本知識を得よう

読了までの目安時間:約 6分
交通事故 慰謝料 基本知識

交通事故に遭われた皆さん、

心よりお見舞い申し上げます。

 


スポンサードリンク

 

被害事故、

もしくは過失が発生する事故など様々とは思います。

 

 

事故で相手方から貰える「慰謝料」については、

あまり良く分からないという方が多いようです。

 

 

まずは基本的な知識として、

「慰謝料はどのような場合に相手方から貰えるのか」、

今回はこの基本知識をご確認頂こうと思います。

 

慰謝料は人身事故のみ貰える?

 

 

慰謝料は、

物損事故では相手方に請求することができません。

 

慰謝料 人身 事故

 

つまり完全な被害事故

(例えば赤信号停止中の追突事故など)であっても、

車両などの「物」にだけ被害が発生した場合には、

「慰謝料」は発生しないのです。

 

 

例えどんなに物損事故で大変な思いをされても、

被害者を慰謝する費用は支払われず、

「物」に対する賠償がされるのみなのです。

 

 

そうすると、

相手方に「慰謝料」を請求できるのは、

「人身事故」に遭われた方ということになりますね。

 

 

では慰謝料はどのような種類があるのでしょうか。

 

 

慰謝料の計算は大まかに、

「傷害慰謝料」「後遺障害慰謝料」に分かれます。

 

 

後遺障害が発生する前の段階で、

皆さんが病院に通われると思いますが、

その病院への通院に対して慰謝料が支払われます。

 

 

後遺障害の等級認定がなされると、

後遺障害慰謝料も相手方に請求する余地が出てきます。

 

 

慰謝料の計算は赤い本を参考にしている?

 

 

では、

慰謝料はどのようにして計算されるのでしょうか。

 

慰謝料 計算 赤

 

日弁連交通事故相談センターから出されている、

「民事交通事故訴訟 損害賠償額算定基準」という、

真っ赤な表・裏表紙の本があります。

 

 

ここには交通事故による、

様々な損害の算定方法が記載されています。

 

 

その中に、

「慰謝料」の項目もあり、

病院への通院日数や通院機関から、

損害額が割り出されるようになっているのです。

 

 

そして、

どんなに怪我をしていても、

全然病院に通っていないといった場合ですと、

算定基準はぐっと少なくなってしまうのです。

 

 

慰謝料を相手方に請求するためには、

せっせと病院通いすることです。

 

 

病院に通わないということは怪我の程度が、

大したことないと言っているようなものです。

 

 

通院日数に応じた算定して貰うためには?

 

 

むち打ち症などの自覚症状はあっても、

病院のレントゲン等で、

他人に判断できないような痛みの場合、

とにかくせっせと病院に通うことで、

その通院日数に応じた算定をして貰えます。

 

通院 日数 算定

 

尚、

骨折等で重傷を負った場合、

リハビリが始まるまでは、

病院から通院日を指定されてしまうため、

通院日数が少なくなってしまう場合があります。

 

 

その際は、

通院期間から割り出して貰えます。

 

 

入院された方は、

その入院日数も加味して貰えますのでご安心ください。

 

 

つまり病院にはしっかりと通うことです。

 

 

むち打ち症であっても通院し続けることで、

最終的に症状固定となった後、

後遺障害認定の申請をした際に、

後遺障害として認定してもらえることがあります。

 

 

そうすると後遺障害慰謝料を、

相手方の加入する自賠責保険から貰えるのです。

 

 

必要のない過剰な通院は保険会社から疑われる?

 

 

いくら病院に通ったほうが良いとはいっても、

客観的にみて全く必要がない通院や、

病状に鑑みて明らかに過剰な通院については、

相手方や相手方の加入する保険会社から疑わられ、

その損害を争われる場合があります。

 

通院 保険会社 疑わ

 

その場合、

示談交渉で認められなかったり、

訴訟で認定されなかったりしますので、

自己負担になってしまうことがあります。

 

 

いくら病院に通った方が良いとはいっても、

客観的に理解できる頻度に制限することも必要です。

 

 

皆さん、

慰謝料の基本知識をご確認いただけましたでしょうか。

 

 

面倒臭がらずに、

きちんと病院に通うようにしましょう。

 

 

また、

全く怪我をしていないということで、

病院にも通われていない皆さん。

 

 

相手方に「慰謝料」の請求はできません。

 

 

まだ事故から日が浅ければ、

念のため病院に通われることをお勧めします。


スポンサードリンク

 

タグ :    

交通事故 通院 交通事故と赤本 交通事故の慰謝料 交通事故の慰謝料 交通事故の慰謝料の計算

この記事に関連する記事一覧

【カービュー】事故車を高く売却できる、無料一括査定サイト


事故車は廃車にするよりも事故車買取業者がおススメです。事故車買取業者を使えば、廃車の手間はかからずにそのまま車を売却できます。 査定は複数の買取業者に依頼できるため、驚きの高額査定がつくこともあります。
交通事故

車・バイクの買取サイト

ユーカーパック

ユーカーパックは、今までの車の売り方の1つだった「一括査定」と比べ、『より高く』『より簡単』『より安心』に車を売ることの出来るサービスです!

カービュー

ソフトバンクグループ「カービュー」による中古車の事故車査定

バイク王

CMで有名なバイク王



スポンサードリンク