AX

交通事故 保険 慰謝料

交通事故示談金の相場

交通事故に遭った時の保険で貰える慰謝料について

読了までの目安時間:約 5分
交通事故 保険 慰謝料

もしも不慮の交通事故に会った時に、

どのような保険があるのか、

調べておくことが大切だと思います。

 


スポンサードリンク

 

まずは自賠責基準についてですが、

これは「自賠責保険」によって定められた、

基準のことを言います。

 

 

自賠責保険は、

法律で原付を含む全ての自動車の運転者が、

必ず入るように定められている強制加入保険です。

 

 

この保険は交通事故加害者が、

被害者に対してお金がなくて損害賠償を支払えない、

ということが無いように、

被害者に最低限の補償をするために設けられています。

 

 

そのため、

3つの相場基準の中でも最も低い金の設定です。

 

 

もし自賠責保険に加入せずに運転した場合は、

法律によって罰せられます。

 

 

任意保険に設定される慰謝料の基準とは

 

 

次に任意保険基準ですが、

これは任意保険によって独自に設定されている、

慰謝料基準のことです。

 

任意保険 慰謝料 基準

 

非公開とされているので、

詳しい金額は知ることができません。

 

 

任意保険は、

自賠責保険でカバーできない賠償金を、

補償することができる保険であるため、

自賠責基準よりは高い金額で、

相場基準が定められています。

 

 

しかし、

保険会社によって設定金額は異なります。

 

 

そして弁護士基準ですが、

裁判所の過去の判例を元に算出された基準を言い、

裁判所基準とも呼ばれます。

 

 

他2つの基準と比較して、

遥かに高い金額が設定されており、

弁護士に依頼することで、

最も高い基準での慰謝料を請求することができます。

 

 

交通事故の慰謝料は賠償金の一部でしかない?

 

 

そして慰謝料も大切なことです。

 

交通事故 慰謝料 賠償金

 

交通事故の慰謝料と聞くと、

交通事故によって発生した損害など、

全てひっくるめて得られる示談金のことだと、

思っている方が多いかと思います。

 

 

実際には慰謝料は「賠償金」の一部です。

 

 

「賠償金」には慰謝料の他に、

治療費・交通費・休業損害・逸失利益などが、

含まれています。

 

 

また、

慰謝料には「入通院慰謝料」「後遺障害慰謝料」、

「死亡慰謝料」の3つの種類があります。

 

 

入通院慰謝料とは、

交通事故による怪我によって、

入院・通院をしなければならなくなった際に、

支払われる慰謝料のことです。

 

 

これは、

入院・通院の日数によって慰謝料金額が決まります。

 

 

弁護士基準の慰謝料は2倍になることも?

 

 

弁護士基準での入通院慰謝料は、

日弁連交通事故相談センターによる、

「損害賠償額算定基準」に掲載されている算定表に、

入通院期間1ヶ月ごとに金額の基準が定められています。

 

弁護士基準 慰謝料 2倍

 

弁護士基準では、

自賠責基準の2倍以上の金額が設定されています。

 

 

そして最後の後遺障害慰謝料とは、

交通事故によって負ってしまった怪我に、

後遺症が残り後遺障害等級が認定されたものに対して、

支払われる慰謝料のことです。

 

 

これは、

等級によって慰謝料相場が定められています。

 

 

この様に、

慰謝料や保険でも色々な種類やTPOがあります。

 

 

よく読んで、

確認してから決めると良いでしょう。


スポンサードリンク

 

タグ :   

交通事故 弁護士 交通事故の慰謝料 交通事故の慰謝料 交通事故の慰謝料 弁護士基準 交通事故と保険 自動車保険(任意保険)と自賠責保険

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク