AX

車 貰い事故 迷惑

交通事故示談金の相場

【体験談】車の貰い事故は本当に迷惑ですね

読了までの目安時間:約 5分
車 貰い事故 迷惑

私は数年前に2度、

貰い事故をしました。

 


スポンサードリンク

 

一回目は信号を待っている時に、

後ろから急にドン!という音と衝撃によって、

車の後部座席に置いてあったCDなどが、

全部ガシャ~ンと勢いよく飛び散って落ちました。

 

 

私は一瞬何が起きたのか分からなかったのですが、

すぐに状況を把握して車から降りました。

 

 

相手は大学生で、

信号待ちで停車していたけれど、

まだ赤なのに発進してしまい、

衝突してしまったとの事でした。

 

 

事故処理では、

相手の前方不注意で処理されました。

 

 

一回目は相手が修理代と病院代を支払ってくれました

 

 

もちろん、

私は停車していたので10:0の割合で、

相手が全て修理代と病院代を支払ってくれました。

 

相手 修理代 病院代

 

完全に貰い事故という感じです。

 

 

病院といっても、

入院した訳ではありません。

 

 

衝撃によって首を痛めてしまったので、

2ヶ月ほど通院をしていました。

 

 

相手の保険で全て支払って貰ったのですが、

自分の車は修理したとはいえ、

事故車になってしまったのは残念でした。

 

 

修理すれば良いという問題ではないと思います。

 

 

車に愛情のある人もいるのです。

 

 

新車だったら、

購入したばかりですぐに事故車になってしまいます。

 

 

優先道路を走ってたら横から突進してきて衝突?!

 

 

2度目の貰い事故は、

私は普通に優先道路を普通の速度で走っていたら、

横から猛スピードで突進してきた車と、

衝突してしまいました。

 

優先道路 突進 衝突

 

相手側は一時停止の所で、

私側は優先道路です。

 

 

横から突進してくるとは思わず、

ブレーキも間に合わなかったため、

相手の車の側面にぶつかりました。

 

 

相手は50代くらいの男性でした。

 

 

ぶつかった衝撃なのか、

自分が悪い事も忘れて私に向って怒鳴ってきました。

 

 

私は怒鳴られる意味が分からないと思い、

「こっちが優先ですよ!」と言い返しました。

 

 

相手が女性だと強気になる男性は多いと思います。

 

 

事故で加害者にならない為に運転には気を付けよう

 

 

しかし、

明らかに相手が飛び出してきたので、

そのように警察にも伝えました。

 

事故 加害者 運転

 

どっちも止まった状態ではないので、

7:3もしくは8:2くらいの割合だろうと考えていたら、

相手が6:4だと訴えてきました。

 

 

結局は裁判沙汰になり、

こちら側が勝利して7:3で収まりました。

 

 

こちらは優先道路を普通に走っていただけなのだから、

10:0にして欲しいくらいでした。

 

 

しかし、

「しょうがない」という感じです。

 

 

貰い事故というのは本当に迷惑なものです。

 

 

とても嫌な気持ちになります。

 

 

いくらこちら側が気をつけていても、

そういう運転をする人により事故が起こるのです。

 

 

いつ自分が加害者側になるかも分かりません。

 

 

「うっかり」や「つい」、

ということで事故は起こるものです。

 

 

命に関わるかもしれません。

 

 

車の運転は、

本当に気を付けた方が良いと思いました。


スポンサードリンク

 

タグ :   

交通事故 弁護士 交通事故 治療 交通事故 弁護士 交通事故 裁判 交通事故の種類 追突事故

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク